上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.13 今を生きる
こんばんは、そして初めまして、秋葉舞滝子(あきばまさこ)と申します。
12/4まで下北沢で芝居の本番があったため
このブログで皆様にご挨拶をするのが遅れました。
このイベントの事務局も拝命しておりますので
皆様に直接ご連絡することもあるかと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

私はかつて、「生きる」って不思議だなと思っていました。
いのちがDNAの乗り物なら、何故、喜びや悲しみといった感情があるのか。
そんなことを繰り返し繰り返し、考えていました。

シューティングゲームの画像のように無人戦闘機が爆撃する映像を見たり
ひび割れた広大な地面や水没した街並みを見て胸を痛めはしても、
それでもそれらは遠いどこかの出来事でした。

自分の身に降りかからなければわからないなんて、
私は本当にばかです。

喜びも悲しみも、感じることが出来て、本当に嬉しい。
誰かに「嬉しいよ」とか「悲しいよ」と伝えることが出来る幸せを
大事にしたいと心から思っています。

このイベントに参加できるのは、そんな私の幸せのひとつです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。