上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宮城県仙台市のクラフト作家 土田美和様からオブジェが完成したというご連絡がきました!
土田様のブログを、そのままアップしますね!(HPのメンバー一覧からブログに行けます)

自然素材のオブジェだそうです。

すごい素敵だぁぁ~っっっ



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~*







オブジェ、完成!


12月24日~26日に、銀座ギャラリー悠玄で開催される震災イベント

「いきる 命はすてき」 に出展させていただくオブジェが、ようやく完成しました


t02200165_0640048011642189719.jpg


このオブジェに込めた想いは


未来を、優しく明るく照らすランタンの灯火は、

緑に囲まれた、自然いっぱいの地球だよ、、、


リースの円には、「永遠に」「終わりのない」という意味があります。


犠牲になった、たくさんの尊い命のこと。(リースの中の黄色い花を、命の火に見立てたつもりです)

化学の恩恵に頼りすぎていた自分たちのこと。

この震災で起こった、すべてのことを教訓に

無駄にせず、ずっと忘れないで覚えていよう、、、

そんな想いを、私なりに表現してみました。


t02200165_0640048011642191061.jpg


t02200165_0640048011642197840.jpg


赤い実、青い実、黄金色の実、紫色の実、、。

これは、すべて自然が作り出した野山の芸術。


バラや、ハーブなども、

化学肥料や薬品など一切使わなくても、こんなにきれい。


t02200165_0640048011642191064.jpg


t02200165_0640048011642191062.jpg


t02200165_0640048011642191060.jpg



角度によって、違った風景が見えるような

そんなオブジェに仕上がったのではないかな、、、と思います
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。