上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
110822_153645 (338x450)

はじめまして。

今回写真にて参加させていただくことになっている、鈴木美弥子です。

主宰の石井さんとは親友でして、この企画もお手伝いする予定だったのですが、

福島入りを始めたことと、仕事が忙しかったことが重なり、

お手伝いどころか、何もかもギリギリ状態。。。

ご迷惑おかけしております(汗)

「ブログを書いてー」とずっと言われておりまして・・

あまりにもしつこいので(笑)

やっと書いている次第です^^;;


福島・・

大震災の原発事故の影響を受けて、時が止まったままの福島。

4月に石井さんと気仙沼に入った時、

私は、人の強さを見ました。

何もかもが流されてしまった土の中から、水仙が力強く花を咲かせていました。

絶望の中に希望を見ました。

しかし、福島は・・

人のいない町。

伸びっぱなしの雑草。

残された動物たち。

死んでいく動物たち。

そこに咲く綺麗な花々。。


気仙沼では「希望」を感じた花も、

福島では綺麗に咲く花から「虚しさ」しか感じられず・・。



人のいない町で動物の救護を行っていました。

放射線の恐ろしさを知りつつも、

自分が被爆することを恐れる選択肢はありませんでした。

写真は撮っていません。

撮る気になれませんでした。

だから、人のいない町を写真でお伝えすることは出来ません。

たった一枚か二枚。

私がこだわり続けて通った場所を撮ったものがあります。


それを展示できればいいなぁと思っています。


どうぞ、皆さまよろしくお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。